企業分析

企業分析

【決算シーズン到来!】中外製薬の2020年第3四半期決算を見て考えたこと

皆さん、ようやく決算シーズンの到来ですね。最近はネタ切れでなかなか更新できていませんでしたので、個人的には嬉しい季節です。今期の先頭バッターは中外製薬。前回の決算では過去最高売上、利益を更新と絶好調でしたが、今回はいかに。それではご覧ください。
企業分析

今勢いのあるヘルスケア企業 〜ケアネット編〜

今回は今勢いのあるヘルスケア企業シリーズ第5弾、ケアネットです。製薬業界にいる人であれば多くの人がご存知だとは思いますが、少し地味な印象もありますよね。医師メディアを持つケアネットが競合とどう差別化しているのか、調べていきたいと思います。
企業分析

今勢いのあるヘルスケア企業 〜MDV編〜

皆さま、MDVという企業はご存知でしょうか。医療データの世界ではこれまでも強く牽引してきたトップ企業ですが、製薬業界にとってはまだまだご存知ない方も多いかなと思いましたので、今回は今勢いのあるヘルスケア企業第4弾として取り上げてみました。
企業分析

今勢いのあるヘルスケア企業分析 〜Welby編〜

前回、前々回に引き続き、今勢いのあるヘルスケア企業分析をしていきたいと思います。今回はWelby。既に上場も果たしている企業ですし、製薬企業との関わりも大きい会社ということで、ご存知の方も多いかもしれませんね。それでは見ていきましょう。
企業分析

今勢いのあるヘルスケア企業分析 〜メドピア編〜

前回のJMDC企業分析が比較的好調でしたので、引き続きやっていきたいと思います。今回はメドピア。業界内では誰もが聞いたことはあると思うのですが、エムスリーの影に隠れていることもあり、実態までご存知の方はあまり多くないのでは、と思いましたので、見ていきたいと思います。
企業分析

今勢いのあるヘルスケア企業分析 〜JMDC編〜

皆さん、JMDCという会社はご存知でしょうか。製薬業界は最近も暗い状況が続きますが、一歩外を見ると勢いのある企業が数多くあります。今回はそんな企業に焦点を当てて、一体何をしていて、なぜ市場から評価されているのか、という点について見ていきたいと思います。
企業分析

【高収益企業】塩野義製薬の2020年度第1四半期決算を見て考えたこと

今回は高収益企業として有名な塩野義製薬の決算を見てみました。抗インフルエンザ薬のゾフルーザでも一時期話題になっていましたが、そのゾフルーザの売上は2019年度4億円に終わりました。何があったのか、そのあたりを含めて見ていきましょう。それではよろしくお願いします。
企業分析

協和キリンの2020年度第2四半期決算を見て考えたこと

今回は昨年ネスプの特許切れに合わせて約300名の早期退職を実施した協和キリンについて見ていきます。元々ネスプなど腎領域に強い企業という印象ですが、ネスプが特許切れになった今、どのような状況で、次世代に向けた戦略がどのようになっているのかを見ていきたいと思います。
企業分析

小野薬品工業の2020年度第1四半期決算を見て考えたこと

今回はオプジーボの小野薬品工業について見ていきたいと思います。オプジーボといえば華々しくデビューしたものの高薬価が問題視されて、4分の1まで薬価を下げられたり、ノーベル賞を取った本庶先生が小野薬品に対して訴訟を起こしたりと話題の多い薬剤ですが、今回はもう少し深堀りをしていきますので、よろしくお願いします。
企業分析

エーザイの2020年度第1四半期決算を見て考えたこと

今回はアデュカヌマブで注目を浴び、株価も一気に上昇したエーザイについて見ていきます。レンビマのグローバル展開も成功して業績も右肩上がり、非常に状態がいいようですが、日本市場を見ると、なんともいえない状況です。決算資料を元に分析してみましたので、ご覧頂けますと幸いです。
タイトルとURLをコピーしました